Nigorikawa Onsen
| Home | Cook | Comic | Ski | Motorcycle | Spa | GuestBook|

濁川温泉

入浴日 1998/9/17

5574


所在地北海道芽部郡森町
施設名新栄館
泉質含硫黄・ナトリウム-塩化物泉、含硼酸含土類含塩泉
泉温60度
効能リューマチ、神経痛、胃腸病、外傷、火傷、痔疾、貧血、皮膚病、婦人病
入浴料400円
営業時間8:00〜21:00
湯船数内湯3
ルート国道5号→道道778
感想 一瞬普通の民家に見えるが、よく見ると右側に宿名が書かれた支柱がある。
玄関を開けると、これまた民家と間違える様な雰囲気だ。
入浴料を支払い、上がって左に進んだ先に浴室があり、脱衣場には昭和10
年製の板に書かれた古びた温泉分析表が掛けてある。
浴室への戸を開けると右側に湯船が2つ、左側に湯船が1つ。右角から源泉が
出ており、溝を流れてそれぞれの湯船へ流れ込んでいる。湯温は熱め。
左側の湯船の奥には水が溜る所があるが、これは体や髪などを流すのに使う。
とはいっても水で流すのではなく、ひしゃくが置いてあるので桶にひしゃく
で水と温泉をすくって好みの温度にする。湯船の湯をそのまま使ってもいい
のだが、頭を洗うのには、私には熱過ぎた。
一軒民家に見える宿もそうだが、湯華が付着した湯船やその回りが湯治の雰
囲気をかもしだしている。

| Home | Cook | Comic | Ski | Motorcycle | Spa | GuestBook|
minagaki@po.iijnet.or.jp, inagaki@ba2.so-net.ne.jp
inagaki@gentei.org