ski Page
| Home | Cook | Comic | Ski | Motorcycle | Spa | GuestBook|

1月11日 12日 13日舞子高原後楽園

11030

1月11日 〜 13日舞子高原後楽園へ行って来ました。
行き
相変わらずの空き具合で圏央道から鶴ヶ島JCTへ、関越は以外と空いている。 まずは高坂SAにて休憩。前回食べれなかった蕎麦を食べる。「SAの蕎麦だか らこんなもんか」と思いながら高坂SAを後にする。

特に規制もなく順調に進むが、関越トンネル抜けるとそこは50km規制だった。 が、雪はなくて路面が濡れているだけである。追い越し車線が空いていたの で、100km/h位でどんどん進むと左車線の先頭はパトカー! 他の車を先導し ています。そしてリアウィンドウに赤い電光掲示版がついていて「スピード 出すな」と表示されているではないですか。
抜く事も出来ず、追い越し 車線を走っていると今度は「左側によれ」のメッセージが……
その後も何台かがパトカーを抜けずに左車線に…。誰かあのパトカーを追い 越す勇気のある奴はいないのかなぁ。などど思いながらゆっくり走る。

高速を降りて、信号を直進したらもう宿。「え〜、こんなに近いの?」とび っくりしてしまった。8時位に出発して、宿に着いたのが11時過ぎだか ら。近い…

この宿は24時間風呂なので、風呂に入ってビール飲んで寝ました。

1月11日 曇り時々雪
宿の人に起こされる。外を見ると少し雪が降っている。車にも少し積もって いる。雪が降って嬉しいけど、雪の中を滑べるのは悲しいとか思いながらゲ レンデへ行き、2日券を買う。

初日はマイルドセブンスタンプラリーに挑戦。まずは3番、レストラン「イイ ホー」へ行く。が、何故か4番のスタンプが置いてあるじゃないですか。うぅ む、ここは3番なのになぜ4番が…「もしかして、4番の所に3番のスタンプがあ るかも」と勝手に解釈し取り敢えず4番を押し、気を取り直して次への後楽園 トリプル降り場で11番を押してからリフト右側のドルフィンコースへと向かっ た。

しかし、このコースはコブ斜面を降りるか、平らな所まで登るかどちらかしか ない。結局、コブを滑べれない私は登る事に。結構キツイっす。登り切った所 でちょっと休憩。息が切れてしまった。
平らなAコースを滑べり、センタークワッドに乗って長峰側へとシャトルペア リフトで長峰側へ移動する。

このリフトは双方向で、進行方向から板履いた人が乗って来るいままではスキ ー場のおっさん位しか見た事ないので妙に面白かった。

このリフトを降りた所で7番を押し、下ってスキーセンターで5番、ゴンドラ降 り場で8番、スカイドームレストラン前で10番、スイスイコースを滑べり奥添 地クワッドに乗って9番、一気に滑べり降りてマウンテンレストラン前にて6番 を押して昼食へ。

が、メニューを見て5分くらいたたずんでしまった。食べたい物がないっ。 どうしてもカレーになってしまう。だが、今シーズンはカレーしか食べていな かったのでカレー以外を食べようと思っていたのだ。
結局、ハヤシライスとビール。が、このハヤシライスがイマイチ。素直にカレ ーにすれば良かったっす。うぅっ。

一旦下まで滑べり降りてゴンドラに乗る。そのままガンガンコースを滑べり降 り、長峰クワッド降り場にて12番。迂回せずにガンガンコースを2本滑べる。 1本目はそれなりに体力残ってたのだが、2本目アタックの時点でヘロヘロにな ってしまい、降りて来た時にはもう駄目状態。すかさず休憩。アイスコーヒー を飲む。

ヘトヘトなので、後楽園側に移動し、スキー学校前に3番が置かれているかを 見るが4番が置いてあった。仕方なく、押さずに後楽園ファミリーリフト乗り 場へ行き1番を押す。
後楽園ホテルにて2番を押し、3番を探しに再度レストラン「イイホー」へ行く がやっぱり4番が置いてある。明日にはちゃんと3番が置いて事を期待して今日 は諦め、宿へ戻ってすぐに風呂へ入る。

ちょっと狭い。洗い場が2人分しかないので、3人が限界だろう。でも、2人し かいなかったので、ゆっくり入れました。
入浴後はビールっす。やっぱうまいっすねぇ。ビール飲んでボーッとしてた ら食事の時間。部屋へ戻って食後のビール。テレビが有料なのが残念。 ぼーっとテレビを見ていると、突然電源が切れるのでびっくりすると共に 番組が途中だと「くっそ〜〜」という気持ちになる

1月12日 曇り
朝 8:30から朝食なのだが、皆寝てて8:30宿に起こされる。朝食を食べ、いざ ゲレンデへ。

まずは後楽園パラレルコース、パラダイスコースを滑べり、長峰側へ移動して 昼にはカツカレーとビールを食べる。やっぱゲレ食はカレーが一番だなぁと 実感する。

一旦ゴンドラ乗り場まで下り、ゴンドラに乗ってガンガンコースをグルグル回 る。途中ブッシュが出てる所があったりして、気をつけないといけない。

あるリフトを降りてリフト正面の金網横に立ってボーッとしていると、横の方 で「キャー」という声が聞こえてきた。無視してたのだが、だんだん大きくな ってくる。そのうち腕を掴まれ、「なんだ?」と思って振り向くと初心者のお ねぇちゃんがしがみついてるじゃないですか。しかも、買って3日目の板踏ん でるし……でも、おねぇちゃんだから許す!
「大丈夫ですか?」「教えましょうか」とでも声を掛けようと思ったがグルー プ(野郎交じり)で来てる様子なのでとっとと滑べり出してしまった。

途中で休憩し、アイスコーヒーを飲む。その後もガンガンコースを何度か滑べ り、3時頃後楽園側に移動、パラダイスコースを数本滑べって宿へお帰り。

すぐに風呂に入って、夕食前に風呂上がりの一杯を。運動後、風呂に入ってか ら飲むビールはこれまた格別。夕食後も部屋で飲んだくれ、いい気分になった ので寝る。

1月13日 晴れ
朝食後、宿代の清算をして宿を出る。「車そのまま置いといていいですか?」 と尋ねると、「どうぞ、どうぞ。帰りる前に風呂も入って下さい」と言われる。 初日に2日券を買ったので、今日は1日券を買おうとリフト券売場へ行くと一人 が「2日券買わない?」と私の所に来た。「連れが帰えっちゃって」と言い今 日までの2日券を私に見せた。ちょっと安かった(宿で貰った割引券より500円) のでこれを購入。

今日はまず、パラレスコースを2本滑べってから長峰側へ移動する。その後は グイグイコース、ガンガンコースを中心に滑べってスカイドームレストラン で昼飯。メニューはカレーとビール。結局一番無難なカレーにしてしまった。

その後もガンガンコースを何本か回るが、途中のブッシュで石を引っかけてし まった。気をつけていたのに。見てみるとソールに傷が……後日リペアしまし た。

この事や、疲れて来た事もあり、後半は迂回コースを折り混ぜて滑べっていた。 3時位に宿へ戻り、お風呂に入る。いや〜、極楽極楽。帰る前にお風呂に入れ るってのがとっても嬉しいっす。

帰り
さすが月曜日午後だけあって、関越自動車道はガラガラ。途中、腹が減った& トイレに行きたくなったので赤城SAにて休憩。先にトイレを済ませ、食堂にて 角煮定食を食す。もうちょっとボリュームが欲しい所だ。角煮自体もう〜ん。 まぁ高速のレストランだからしょうがないかって感じですね。

鶴ヶ島JCTから圏央道へ。ここは相変わらずガラガラ。予想以上に早く着いて しまった。

舞子後楽園
項目☆数備考

混雑:☆☆☆☆☆
食事:☆☆☆
上級コース:☆☆☆
中級コース:☆☆☆☆
初級コース:☆☆☆
従業員態度:☆☆☆
宿泊:☆☆☆24h風呂がgood、有料テレビがマイナス
|石打丸山 |1997 |志賀高原|
| Home | Cook | Comic | Ski | Motorcycle | Spa | GuestBook|
minagaki@po.iijnet.or.jp, inagaki@ba2.so-net.or.jp
inagaki@gentei.org