(yahtmlj)Jump


Next: Changing and Deleting Prev: Completion Up: Top

カーソルジャンプ
****************
文書中のいろいろな場所で

`[prefix] g'
             ... 対応するオブジェクトにジャンプ

を押すことにより、カーソル位置のHTML構文に対応する場所にジャンプします。対
応関係が存在すると解釈されるコマンドには以下のものがあります。

   * `<TAG>' ←→ `</TAG>'
   * `<img src="画像ファイル">' → 対応するviewer起動
   * `<a href="リンク先">' → リンク先へのポイント移動
   * `<applet code="プログラム">' → Javaソースプログラムへの移動


automatically generated by info2www.cgi version 1.2