ワイヤレススクロールマウスその(2) - 24日追記


昨日スクロールはうまく行かないなあなんて 書いたが、栃木おとーさんがこっそりXでの スクロールボタンの使い方を教えてくれた。いえ〜。

  1. mousedをやめて/etc/XF86Configで設定

    以前webで検索したときには、moused を使って第4ボタンを認識させる ようにするという説明があったのだが、そもそも moused ではミツミスク ロールマウスを IntelliMouse として認識するのを拒否されてしまう。な ので、mousedをやめて直接XF86Configで IntelliMouse とする。

    Section "Pointer"
        Protocol     "IntelliMouse"
        Device       "/dev/psm0"
        Buttons      5                ←追加
        ZAxisMapping 4 5              ←追加
            :
         以下略
           
  2. マウススクロールしたいアプリケーションのリソースを設定

    例えば netscape, kterm でマウススクロールしたい場合は、 次のようにする。例えば、~/.Xdefaults :

    kterm*vt100*translations:	#override\
            Ctrl<Btn4Down>: scroll-back(1,page) \n\
            Ctrl<Btn5Down>: scroll-forw(1,page) \n\
            <Btn4Down>:     scroll-back(1,halfpage) \n\
            <Btn5Down>:     scroll-forw(1,halfpage) \n\
                :
             以下略
    
    Netscape*globalNonTextTranslations:	#override	\n\
            <Btn4Down>:             LineUp()LineUp()        \n\
            <Btn5Down>:             LineDown()LineDown()    \n\
                :
             以下略
    ! ↓はFORMの入力窓で必要
    Netscape*globalTextFieldTranslations:	#override		\n\
    	:		LineUp()LineUp()		\n\
    	:		LineDown()LineDown()
    ! ↓はtextfieldで必要
    Netscape*multiLineEditingTranslations:	#override		\n\
    	:		LineUp()LineUp()		\n\
    	:		LineDown()LineDown()
    

    Emacsの場合は ~/.emacs に

    (global-set-key [mouse-4] 'scroll-down)
    (global-set-key [mouse-5] 'scroll-up)
    

    とだけ書けば良いのだ。

Xを再起動してぐりぐりっとな。おおおおー。御気楽スクロールの出来上がり。 Ctrl押しながらとか、Shift押しながらなんていう組合せも

Shift<Btn4Down>: なんちゃら〜
Ctrl<Btn4Down>: かんちゃら〜
てなぐあいに書けるからまうすらぶらぶな人はいくらでもカスタマイズ出来て 幸せじゃね。はっきりいってWinなんかだけでつこてる場合じゃあらせんがね!


鈴鹿君に会った

そうそう、今日慶應義塾で けぇすけmasaki PTT発表があったのだが、「ゆうじさ〜ん」と呼ばれてびっくり、 限定解除ML鈴鹿君が来た。 良く見ると、多田先生が 助さん角さんと共に来ていたような感じでびっくりした。 ちょうど昨日多田研のページを見ていたばかりだったのだ。


yuuji@gentei.org
Fingerprint16 = FF F9 FF CC E0 FE 5C F7 19 97 28 24 EC 5D 39 BA
HIROSE Yuuji - ASTROLOGY / BIKE / EPO / GUEST BOOK / YaTeX [Tweet]