バルナ半島


一泊のツーリングに行って、
実は泊まったところ良く把握してなくって、二日目の朝宿でよーく ツーリングマップルを見たら、なんか能登半島の左下にある半島の つけ根にある宿だった。この半島が結構でかい。能登半島よりでかいやん。 知らなんだ。なんて半島? ツーリングマップルをぺらぺらめくって調べたら バルナ半島っていうらしい。地図を見ても、半島の先まで道が一本くらいしかな くて、かなり景色も違う。宿のおっちゃん曰く、「先のほうには化石とか でかーいのがあるよー」
ツーリングマップルの先頭の名所案内ページにも化石の群がる様子が 載ってやがる。うおー、行ってみてえ。

でもこれから半島の先まで行ったら帰りがかなり遅くなっちゃうよなあ。 川辺さんは既に「行こー行こー」モードだけど ^^; うーむ。

とりあえず宿代集金せんと。と思ったら有澤が手伝ってくれた。 ほんで集めたお金を集計している masaoに渡したら菓子箱サイズの自動お札数え機をLibrettoに繋いで コマンド一発で操作して一瞬で数えてくれた。
「おー、それってもしやこないだ言ってたインド料理屋で売ってたやつ?」
「あ、そうっす」
「わしも欲しい! 帰りに寄るかー」
なんて言ってるうちに出発だ。んー、やっぱり時間かかるから帰るカー。 とりあえず札数え機を売ってるインド料理屋に寄るぞ。


あ、目が覚めた。バルナ半島ってなにゃ。おもしろそう。行ってみたい!


yuuji@gentei.org
Fingerprint16 = FF F9 FF CC E0 FE 5C F7 19 97 28 24 EC 5D 39 BA
HIROSE Yuuji - ASTROLOGY / BIKE / EPO / GUEST BOOK / YaTeX [Tweet]