NetBSD


に乗り換えようかなー。どうもFreeBSDは3.x以降でごたごたしてるし。 印象としては、Linuxは超現実路線で、アドホックだろうがなんだろうが 動くものを目指して来た。NetBSDは現実より美しさを追及して、 複数の選択肢があったもので採用されて来たものは必ず「よいもの」。 FreeBSDはその中間。中間ってのはバランス良かったりするんだけど、 なんか3.xでいままでちょっと現実路線でごまかして来たところの ツケを払ってる感じ。NetBSDは昔から蟻のコーディングをして来たから デバイス周りで今後も困らないぜいえー、みたいな。ATAPI CD-Rも 厳格に書いて来たSCSIアクセスメソッド経由ATAPIでばっちりさーみたいな。

何がいいたいか分からなくなって来た。NetBSDいいなあ。 やっぱりかっちょええ。 nmuraさんに聞こうかな。でもPCMCIA活線挿抜が出来ないのが痛いな。


yuuji@gentei.org
Fingerprint16 = FF F9 FF CC E0 FE 5C F7 19 97 28 24 EC 5D 39 BA
HIROSE Yuuji - ASTROLOGY / BIKE / EPO / GUEST BOOK / YaTeX [Tweet]